blog

2017/04/29 22:09

おしゃれの定義って難しいですよね~。

何をもって「オシャレ」なんでしょう?






だって服のジャンルってたくさんあるし、服の好みも人によって違うじゃないですか?

「高い服を身に纏っているからオシャレ」でもなければ、「流行りの服を着ているからオシャレ」ということでもないですよね。




高い服着てても、着る人がダサかったらダサく見えるし、安い服を着てても、まるでハイブランドの服に見える着こなしをする人だっています。



また、トレンドをおさえてるのにオシャレに見えない人もいれば、トレンドをおさえていないなくてもオシャレに見える人もいます。



更には、自分が好きなジャンルの服を着てても、オシャレに見えない人もいるし、自分が好きでないジャンルの服だけど、オシャレだと思える人もいます。



これって要は、服がどうこう以前に「その人がどうか」の問題になってくると思いません?



そう、オシャレの基準って、服ももちろんですが、それ以前に「その服を着る人がどうか」の問題でもあるのです。




一つの基準としては、


「私は着ないジャンルだけど、あの人おしゃれだよね!」という人がいます。



たとえばローラ!



ローラの服って「自分が普段着るには奇抜だし、自分が着こなせる気はしないけど、それでもオシャレ!」という感想を持つ人が多いですよね?



つまり、これがオシャレってことなんです。



自分が着ないジャンルだけど、オシャレって思ってもらえるのは、着こなしができている証拠なんですね!

というわけで、今回はそんな「着こなし」「オシャレ」のポイントをご紹介します☆





①自分がその服を大好きであること


これはオシャレ云々以前の根本的な問題でもありますが、一番大切なのは自分がそのファッションを心から「好き」であること



自分のモチベーションの上がる服を着ることが何よりも重要です。

例えば、私なんかはヒールはマストなのですが、それはお気に入りのヒールを履くことで、背筋が伸び、気分もシャキッとして、自分が女であることを再認識できるから。



気分も上がるのです。

そういう自分のモチベーションになる服を着るのが何よりもポイントであり、一番大切。



自身の気持ちは見た目やファッションにも反映されます。

いくら完璧に着こなしても着ている本人のモチベーションが低ければ、それはオーラにあらわれてしまうものなのです。



まずは自分の気分が上がる服を身に着けるようにしましょう!





②体型維持


着こなしのポイントとして「体型維持」は必須です。

毎回体型が変わっていては、おしゃれできるものもできなくなってしまいます。



また、体型は人により個人差があります。

これは太っている太っていないの問題ではありません。



もちろん理想とするプロポーションはあると思いますが、誰もがその体型になれる方法はありません。

だって、皆それぞれ持って生まれた骨格があるでしょう。



もともと体格がしっかりしている人や、筋肉質な人、きゃしゃな人…十人十色です。



問題は、その自分の骨格や体型に合った服選びができているかどうかなのです。
自分の体型と特徴をコーディネートに活かすことがいわゆる「魅せるファッション」なんですね!


決して「痩せていればおしゃれ」というわけではありません。

自分の体型に合った、ベストのプロポーションを維持しましょう。






③自分の身体の特徴をおさえる


これは上記の重なりますが「自分の骨格に合った服選び」ということです。

最低限のプロポーションを維持できる状態を作ったら、その体型に合わせてできる着こなしを探してみましょう。



そのためには自分の体の長所や短所をよく研究する必要があります



自分は足が長いから、あしの形や長さが強調される服を着よう!とか、逆に肩幅が広いなら、肩幅になるべくポイントいかないような服選びをするなど、自分の身体の特徴を考えたファッションのことです。



短所と言っても例えば「胸が小さい」というのは一見短所ではありますが、「胸が小さいからこそ似合うファッション」というのがあります。



詳しくはこちらから☆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://ameblo.jp/chisa9633/entry-12269493979.html



また、自身の肌の色に合っているかもポイントです。

人によって合う色、合わない色があります。



肌の色に合っていない服は、日焼けした肌に普段のファンデを塗って、白浮きしてしまうのと同じくらい残念です。

是非、自分にぴったりのカラーをチョイスしてくださいね!





④トレンドに流されるな


必ずしも「トレンドや流行りをおさえていればオシャレ」というわけではありません。

もちろん、たまたま自分の好きなものがトレンドだったというならOK。



しかし、前述したように自分が好きでもないのに、あるいは似合わないのに「流行りだから」という理由だけで服をチョイスするのは、ナンセンス。


「ただのミーハー」と「考えながらトレンドをおさえる」のとは、まるで話が違います。


おしゃれの基準は「トレンド」ではなく「自分」です。

「自分軸」をしっかり持った上で、トレンドをチョイスしましょう!



おわりに


オシャレをとにかく見続けることです。

「目が肥える」という言葉がるように、たくさんの色んなファッションを観察しているうちに自身の感覚も研ぎ澄まされていきます。



ファッションセンスというのは結局は経験によって磨くことなのです。

「センスを身につける方法」についてはこちらの記事から☆


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://ameblo.jp/chisa9633/entry-12245836884.html




インポート商品はこちらから☆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.nicchia.jp

20,000円以上のご注文で送料無料

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

■NICCHIA公式Instagram■
インスタグラマーやNICCHIA女子たちの着画を随時アップ♫